さーさー、もうすぐ54歳を迎えますけど、

女性は閉経したら、女の神様から見放され、

健康を自己管理しなければいけないです。

生理がある時は、女の神様に見守られていました。

まったく身体が変わってる事を実感してます。

これ体験しないとわかりません。

世の中の人は、あー更年期ね。で済ませちゃいますけどね。

更年期って何だか嫌なネガティヴな感じを受けませんか?

そりゃー更年期障害の人は多いように感じてますけど、

誰もがなるわけじゃないし、恐れることでもない。

 

わたしは、更年期を迎えてからの方が元気になってます。

周りからも言われることで、

誰もが訪れる更年期。

この更年期の乗り切り方で、人生別れると思うんです。

この時期に人生の中でも大きな出来事がたくさん起こる時期ですよね。

子どもがやっと自立。子どもの結婚。孫の誕生。

それと親の介護。

相方の体調不良とか、自らの定年退職。

まー人生いろいろです。

ほんと、15年前頃の体調は最悪でした。

最悪っていうのは、その時にはわかっていません。

それが普通だったから。

なにでわかるか?それは血液検査です。

医師による血液検査の所見から、

「よくこんな血液状態で動けてますね!」って言われたのを思い出します。

その時は、その時の身体が自分だから普通なんです。

しんどいのが普通。

体調不良が自分の普通の体調って思い込んでる人は、とっても多い。

アトピーだから。とか、貧血だからとか。

アレルギーだから。とかね。

それ体調不良です。

まず自覚しましょう。

今は、若さでなんとかなります。

若さで乗り切れますけど、

50歳からそのツケは必ずきます。

わたしね、2004年10月にピロリ除菌してます。

その時に栄養の勉強して、栄養摂取するようになりました。失敗もたくさんしましたけどね。

山あり谷ありでした。体調がね。

さてさてー、

去年と今年は、人生の大きな折り返し地点と考えて動いてます。

何歳まで生きるつもり?って子どもからは言われてますけど、

断捨離を進めて、今月には店内もスッキリしたいし、

後は身体です。

血液検査をこの時期にして、自分と向き合って、血液検査データによる医師の所見と栄養データをもとに、

食事改善をリスタートしていきます。

断捨離や、1日3捨と考えはまったく同じで、

見直しは必要です。

月一のヒグトレとピラティスを生活に取り入れながら、

身体を絞っていきます。

あくまでわたしはコレです!

理想は、

そんなに体重あるの?

って言われるくらいでも痩せて見えること!

食事と睡眠と運動。のバランス。

チャレンジするよーーー!

血液検査データを3ヶ月であげる。

すみません。説明不足でなにしてるの?って感じですよね。

今日は、決意表明みたいなもんです。また詳しく説明できるように、頭の整理しておきますね。(笑)

なにこのブログ。。。

睡眠をしっかりとることがわたしの一番の確保しないといけないところです。

眠たくて仕方ないので、今日はここまでー。

明日は、倉庫の片付けがんばります!

たぶん。(笑)

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。