2018年今日が仕事初めでした。

今年もすぎもとでんきと、でんきやオカンの日記をご贔屓によろしくです。

さぁー!

アイロンがけからスタートの今日でした。

好きなことから1日をスタート。

2018年は、小さなコツコツを積み上げていく年。

毎日すること、月1回すること、定期的にすること。

ちょっと今考えすぎて、あたまが混乱してるのでまたの機会にブログに書こうと思っています。

さてさてー、今日はアイロンがけのこと。

毎朝、アイロンがけからスタートします!!(笑)

え?アイロンがけキライ!苦手!って方多いみたいです。

わたしも昔は好きじゃーなかったのです。

アイロン台を出して、アイロンも出して、アイロンコードをコンセントに差して、熱くなるのを待って座ってアイロンをかける。

あぁー、手順を書いてるだけで、よくしてたなー!って思います。(笑)

わたしの寝室です。

アイロンがけをするための部屋と言っても言い過ぎじゃない部屋です。

アイロンがけして、寝るだけの部屋です。

アイロンってすぐ使うことができたら、使う頻度っていうか、役に立ちます。

お洋服着る時にちょっとした気になるシワをとるのに、スチームだけかけても良いし、

防虫剤やクリーニング後のちょっと鼻につく匂いもスチームするだけで、スッキリする。やってみる価値はあると思う。

セーターがちょっとへたってるな!って時にも、スチームがけするだけで、ふんわり気持ちよく袖を通すことができる。

アイロンを身近な存在にしてね

そのためには、まずはアイロンの選び方。

やっぱ、Panasonicのこのカタチがテンション上がります。アイロン面が可愛いだけじゃない。かわいいのは大事だけどね。

もちろん!コードレスにしてくださいね。

コードはどうしても、どんなに工夫してアイロンかけしてる時も邪魔です。ストレスそんなところで感じないでください。我慢しないでコードレスを選びましょう。

そして、スチーム量が多いアイロンを選びましょう。

最後に、アイロン台。

わたしはこれが1番大事だと思ってます。

スタンド式のアイロン台をいつも立てておく。

立ってアイロンをかける。

アイロン台は、身長によって高さを変えられます。

残念ながら、Panasonicでは生産完了しました。

お近くのamazonでポチってくださいね。

って事で、カタチから入って、わたしはアイロンがけが好きになりました。

みなさんも、アイロンLIFEをお楽しみくださればわたしはうれしいです。

じゃーまた明日ーーー( ´ ▽ ` )ノ

アイロンのことなら、でんきやオカンまで。

ご注文もコメント欄でどうぞ。

よろしくどうぞーーー。

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。