令和元年!10月19日土曜日。

姪っ子の結婚式に参列させてもらいました。

久しぶりの楽しみにしてた非日常行事。

地味にそれでも日常ではしないお洋服着るのも、

6cmのヒールで174cmの大女になってみるのも含めて、姪っ子の子どもも一緒の結婚式だったので、

赤ちゃん同伴の結婚式というのも初体験で、

ほんと楽しみにしてました。

残念ながらg20関係で愚息が参列できなかったのは残念だけど仕方なし。

とにかく、若者主体の結婚式の体験ができてドキドキしたのです。

どういう事かと言うと、チャペル結婚式が始まる前にも、ウエルカムドリンクってのがあって、

すでに若者たちは、楽しんでる。

式が終わって、披露宴の前にも、すでにアルコールを飲みながら食事を楽しんでるのです。

えー?笑笑

私たち昭和の人間は、新郎新婦が登場するまで、何やらすましこんで姿勢を正して待っていたものです。ええ。

緊張して気を利かして、ご両親に挨拶に行ったり、

ご親族に合わせて見守っていたものです。

なんか良い。

 

どちらにしても、年を重ねてからの結婚式は良いもんですね。

ほんといい結婚式でした。

写真をつらつらと貼り付けてしあわせをお裾分けしますねー。

言葉はいらないって感じです。

私たちもしっかり楽しませてもらいました。

 

会場に着いて、「今日は代行で帰るで」のオトンの一言で救われました。笑笑

なみちゃん、けんたくん、ご結婚おめでとうございます♡

 

そうまくんと一緒にまた遊びにきてね。

ご飯食べよーーーー♪

じゃ!どうぞーーーー♡

姉ちゃんと弟に手をとってもらって嬉しそう♡

結婚式って良いね♡

結婚式じゃないとできないことあるもんねー。

あらためて、おめでとうございます㊗

佳き結婚式でした。

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。