3連休の最終日らしい今日、

3連休ってなんなんー?って思ってるわたしです!笑

平日も祭日も日曜日の感覚さえマヒしてます。

 

台風17号の影響でアンテナやエアコン工事が延期になって、

ますます9月末までに完了したいお仕事が増えてきてます。

終わるのかなー?

店主(オトン)頑張ってー!!

私ができることは少ない。

できることをするだけ。

オトンの足を引っ張らないようにだけ心がけてます。

ええ。一応。笑

 

アンテナ工事同行が延期になったので、

定休日の店内でニュースレター10月号完成しました。

 

 

オトンが晩ご飯買ってきてくれてごきげんな私でした♡

単純にできててよかったわたし。笑

 

完成したニュースレターを早速ラクスルに入稿して、

後は印刷が仕上がって来るのを待って、封入作業を開始します。

 

さてさて、「電気屋」さんの集まりに行かないすぎもとでんきで名が通っているとかいないとかなんですけど、

(あ、毎月の大阪会議は最新の情報ゲットと若い人の刺激をもらいに行ってるので欠席なしです!!!)

 

 

電気屋さんの投稿で、

「メーカーに修理依頼をしたら回答が2週間後でけしからん!」とか、

「値切られる商売はしたくない」とか話題が出てて、

なんだかお店の恥をさらしてるようで違和感を感じていた。

 

すべての現象にはすべて意味があると言うか、自己責任。

メーカーさんや本部などと日頃どんな関係性か?

お客様との関係性なくして、私たちは商売できない。

メーカーが修理に来るまでの期間は、

私たち電気屋さんとお客様との関係性が肝。

 

工事技術があれば、待ってもらってる間だけどうにかすることは可能なこともあるし、

そこはほんとお客様との関係性だと思う。

(囲い込み関係ってことでなく、関係性って時間かけて信用してもらえることもあるけど、最近は会ったり電話の感じで直感的に関係性を築けると感じたりすることが増えてきた)

 

そこで、「そんなに遅くてけしからん!」と言われれば、

そのお客様とはそれだけの関係性だったと諦めるしかない。

そのお店がお客様との関係性ができてなかったことになる。

その関係性に心配があるのか?怒りをメーカーに向けるのはお門違いか、

メーカーさんとの関係性ができてなかったといえる。

すべては自分たちの行動の結果だと思ってる。

 

 

【値切る】と言う行為は、悪いことではなくて、

お客様が楽しんで【値切る】をしてて、

やりとりを楽しんでいる。ということがうちでは多々ある。

 

お客様と店主とのやりとりは横で聞いてても面白いくらい笑ける。

結局値引きはしないんだけど、

【値引き】しないことがわかってるから言って楽しんでるお客様。

 

値段以上に価値があるものがある。

 

ごめんなさい。偉そうに言っちゃいましたが、

店主オトンを見てたらそう思える。

 

今年の夏も一見さんで急がれてる方の「エアコン」お断りしました。

いきなり「エアコン付けて!急ぎょんじゃけど、安いのでええから、いつ付けてくれるー?」と一方的に言われる方。

こちらのことは、全く考えずご自身の欲求を言われて、

お客様は神様じゃろ?的な方。

「ごめんなさい。安いところはいっぱいあるので、そちらにご依頼くださいませー。ほんとすみません。」

とお断りさせていただきました。

 

お友達の紹介や誰かから聞いてきた方で、上記のような方はいらっしゃいません!!

 

私たちを頼って信頼してくれる方がどれほどありがたいか。

ほんとに身にしみる夏でした。

 

「エアコンのシーズン終わってやれやれだね」って声かけてもらえるんですけど、

近年ではエアコンをメインの暖房器具にされてるお宅がが増えましたので、

需要は1年中です♡

 

オトン工事同行してても、

「まだ終わらんのん?」と、不機嫌になることも少なくなってきた2019秋。

まだまだ精進します。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。