暑いですねーー!

ほんとどうしちゃったんだろー?って思うくらい暑い日々が。

台風の影響で停電が続いてる地域の方々のことを思うと暑い暑い!なんて言ってられないけど、暑い!!

去年は私たちの身近な人たちも大変な思いをされたことを思い出したり、18年前は911で、テレビに釘付けになって、こんなことが起こるのか?と。

何が起こるかわからないし、

先のことは誰もわからない。

そんな中、冷蔵庫が壊れた!とお客様からオトンの携帯にヘルプコール。

11時頃店主が帰ってきて、ウッドデッキに飲み物専用に使ってる冷蔵庫の中に入ってる飲み物を取り出し始めました。

わたしはというと、その行動をみて、

「早めにお昼ご飯を食べさせようー!」と思い、ひやむぎを茹で始めました。

「早めに食べて行ったら?」と声をかけると、

「食べる時間あるか!」と。

ええ。見りゃーわかるじゃろ!オーラを半端なく出してます。笑笑

 

冷蔵庫を軽トラに運ぶのに、わたしが持つ手伝いをしないと運べません。

ウッドデッキから降ろさないといけないし、絶対1人ではムリだとわかっているのに、オトンは何も言わない。

ええ。分かってます。手伝わないと冷蔵庫を軽トラに積めない!

そこでいつもだったら空気を読んで自分から手伝いますよ!と用意するんですけど、オトンからの声かけを待ってみました。

「持ってくれ!」と言ったのは、直前!

冷蔵庫をキレイに拭いて、ウッドデッキから降ろす直前!!

わたしがすぐ動くことを見越しての言葉かけ。

きっとわたしが運ぶ準備して来るのを無意識に読んでる。

伊達に夫婦31年もしてませんからね。

ちょっと意識して先々を読まずに一呼吸おくと、

「声かけがある」ことを学びました。笑笑

店主が何も言わないんじゃない!

わたしが言わないようにしてきたんだと思った!笑

 

行動を読んで先々しないことも愛かも。笑笑

 

「声をかける」ことも店主にさせてあげなきゃね。

無事「貸出用の冷蔵庫」が出動しましたー!

ほんといつ冷蔵庫が壊れるかわからない。

こんな暑い日々が続く日に限ってね。

貸出用の冷蔵庫や他にも貸出用はありますので、

お得意さまの役に立てば光栄です。

今日は以上です。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。