今年の夏は湿疹がでたり、蕁麻疹のような症状になったり、なんともトホホな日々を過ごしました。

いや!まだまだ猛暑中で、

家の周りに蜂がブンブン飛んでて、

店主に駆除してもらったり、

マジで!マジで!虫には弱くなってきました。

とはいうものの、エアコン工事などには虫はつきもののなわけで、

虫除けスプレーを常備してるんですけど、

昨日は忘れて行きましたー!

そこで、

ドクダミは虫を寄せ付けない伝説を信じてしてみました。

ジャーン!笑

ドクダミを摘んでソックスに挿しこみました。

なんだか絵になる図。笑笑

【信じるものは救われる】とはよく言ったものですね。

全く蚊や虫が足には寄ってこなかったのです。

もし蚊などに刺されたら、

ドクダミの葉っぱを手で揉んで皮膚に擦り込むようにすれば、痒みがおさまるようです。

蚊に刺された後にドクダミの葉を手で揉んで出てきた汁を患部に擦り込む

 

ドクダミが群生してるお宅ってかなりありますよねー?

ドクダミの香りが気にならない人はしてみる価値はありそうですね。

わたしはやってみよう!と思います。

ドクダミの痒み止め効果はかなりの方が知ってることなんですけど、

ドクダミチンキとか作るだけ作って使わない人がほとんどですよねー。

わたしは知ってたものの作った事がない派です。笑

 

そんな中、岡山清輝橋の柿の木薬局の藤巻さんが作られてて、

おすそ分けしてもらいましたー。

 

結論から言うと、【ドクダミは痒み止め効果ある】

 

ドクダミを使った痒みどめのレシピを貼り付けておきますので、

お庭にドクダミが群生してるお宅では一度作ってみてくださいねー。

ほんとスッキリして痒みが止まります。

が、

 

しかし、

 

ドクダミをソックスに挿して虫除けになるかどうかは不明なので、信じないでくださいねー。

 

 

 

ドクダミをソックスに挿してるところを撮ってる人いるし。

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。