梅雨時期の悩みは洗濯物の人、多いんじゃないかなー?

洗濯物が臭い!!って感じてませんかー?

柔軟剤でごまかしたり、

部屋干しだから仕方ないか!と、諦めていませんかー?

 

洗濯槽が汚れてるせいかもしれません。

 

洗濯槽を外してのクリーニングは最終解決方法です。

当店のお得意様メニューになってます。

かかりつけの電気屋さんにお問い合わせくださいね。

 

クリーニング屋さん(お洗濯のプロ)が教えてくれる洗濯槽のお掃除の仕方のブログが素晴らしいので読んでみてください!

これマジやばいです!!さすがクリーニング屋さんのブログですね。

http://www.cl-kabeshita.com/archives/6078

 

いつもは見ることがができない洗濯槽を見てください。

 

 

 

 

洗濯槽のお掃除前。

 

画像下の説明文にも記入してますけど、

洗濯槽が外れないメーカーや機種もあります。

 

たまたま外せるメーカーの機種だったので、

普段見れない洗濯槽を見てもらいました。

 

ただこの汚れは普通です。

 

この洗濯槽の汚れは、洗濯後乾燥機能が付いてない洗濯機だったら普通だと思います。

 

こちらの洗濯機を使ってらっしゃるお宅でも、

年に1回は市販のホームセンターで洗濯槽洗剤を買ってクリーニングされていたそうです。

 

まずは、洗濯後洗濯機の蓋を開けて風を通すこと。

ここからクセをつけてみてくださいね。

個人的には55℃くらいのお湯を使かって洗濯槽クリーニングされることをお勧めします。

ただ一つ大きな問題は、今まで全く洗濯槽のお掃除をしてなくて、いきなりお湯を使って洗濯槽のお掃除をされると、取り返しのつかない凄いことになると予想します。

この汚れがキレイに取れれば良いんですが。。。

何年もかけて付いた汚れはなかなか手強いんです。

 

さーあなたの洗濯物!匂ってませんかー?

究極の最終手段は分解お掃除です!!

今日は以上です。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。