誕生数秘鑑定してお手紙書いてたら時間を忘れてしまう私です。こんばんは。

件数を重ねると、見えてくるんですよねー。

法則みたいな数字の組み合わせが。

面白いですよー。

ま、鑑定させてもらう時の言葉選びでどのように相手さまがとられるか?にもよるんですけど、

その言葉選びがまだまだなんですけど、

自分の中では、

感覚としてはちょっと手応えがあるんですよねー。

言語化がハードル高すぎて、まだまだだなぁーって思ってます。

例えば誕生数秘11の人にぴったりくる言葉は、

「強い存在」とか。

今ぴったりくる言葉を何個かチョイス中です。

 

ただ全て数字が教えてくれるので、

ストレスはないんですよねー。

隠す必要もないし、数字が教えてくれた事をそのまま鑑定依頼してくれた人に伝えるだけなので。

ただその言葉のチョイスなんですよねーー。

万年筆でお手紙書くのは楽しいのです。

 

ふむむ。

 

さてさて昨日お友達が呟いていた事を残すブログにしたいと思います。

 

最近写真を撮り始めたお友達が呟いてた言葉です。

「写真を撮り始めたのは感性を磨くためなんだよねー。

感性も磨かなきゃ衰えるからねー」って。

 

一眼レフを持って吉備津神社内の紫陽花を撮られてる人を観察してたら、

どう見てもスマホだけで撮ってる素人の私と行動が違って見えました。

陽が射すのを待っているのか?

どこをどう狙っているのか理解できなかった。

 

いろんな角度から観て撮る練習は、

感性も鍛えられるし、なんと言っても楽しいなぁーと思えたのです。

意識して撮るのも楽しいし、

スマホで撮ることしか今のところしてないし、

これからもスマホで充分だと思ってるけど、

どこを切り取るか?って、

文章書いたり、ブログ書いたり、

誕生数秘のお手紙書いたりする事でも繋がってるなーって思ったわけで、

やっぱ成長はして景色を変えていきたいなぁーと思ったのです。

【美しい】キーワードを追求していきたいです♡

今日は以上です。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。