今日は、立春で少し暖かい日でしたね。

さてー、昨日大掃除をした際、

書損ハガキが196枚出て来たのです。

このハガキも書損ハガキの一部でした。

21年前の。。。

で、今日地元の福谷郵便局さんに、ついでがあったので、

書損ハガキを持ち込んだのです。

普通のハガキも普通の切手も必要ないので、

「この書損ハガキで、寄付させてください。」

と、お願いしたのですが、

郵便局には、そのようなシステムがないことを告げられました。

「あ、じゃーレターパックに交換しましょうか?」

って聞いてくださったんです。

知りませんでした。知ってましたかー?

書損ハガキをレターパックに交換してもらえること。

わたしが、レターパックを買ってるのを知ってくれての提案だったと思うのです。

 

かなり面倒くさい計算だと思うのです。

支払い0円。

その人に合った提案ができるのも日頃の観察力だったり、

その人を知ってなくちゃできないことですよね。

 

わたしも人が喜んでくれることをサラッとできるように、

アンテナを高くあげて質のいい情報をゲットできる自分でいたいなぁーと、思うのです。

自分の事は気がつかないもので、

こんなツイートしたんです。

 

コメントでお友達が、

こんな事を返信してくれました。

オカンは自然にサラッとやってるけどなかなかできないことだと思います。

そうなのーーーーーー?

自分のことはわからないものですね。

LINEでスタンプ送るだけでも、遠く離れた親御さんが元気にしてるって確認できると思います。

高齢者の人もスマホを持ついい時代なのです。

本気で今年は、【スマホ教室】の開催日数を増やす計画してますので、

まだスマホを持ってない方。

スマホを持ってみたい方は、ご連絡くださいね。

オニビジョンさんとのコラボで店内開催します。

今日は、以上です。

あ、新年の今日!新しいカーテンが届きました。

またご紹介しますねーーー♡

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。