「スマホなんてムリだから持たない方が良いよ」ってご高齢の親に言ってる娘さんや息子さんはいませんかー?

ええ。教えてあげるのがめんどくさいので、そう言ってるように聞こえるのはわたしだけでしょうか?(変なサイトを押してとんでもない金額の請求が来たら困るとか、使えるわけがないと決めつけてる)

わたし達は、高齢者の方とお話する機会が多くあります。

「スマホなんて使いこなせないわ」と、口では言ってらっしゃいますけど、実は使いたい!が本音です。

若い人たちが、スマホを見ながら何やら楽しそう。って感じてます。

でも、わたしには無理かもしれない。と不安に思われてます。

そして、わからなかったら教えてくれる人が身近にいない。

息子や娘に聞いたら、「ほら!使えんからスマホなんて無理じゃが!」って言われるのが辛い。

孤独死はしたくない。

一人暮らしの高齢者の方の切実な思いです。

 

お一人暮らしをされてて、息子さん家族や娘さん家族が遠くにいらっしゃる84歳の方から相談されました。

お話を伺ってて、娘さんが提案されたのは「ポット」でした。ポットのスイッチを入れたら、娘さんに「生存確認のメールが届く」というものです。

84歳のお客様は、実はタブレットをお持ちでした。

当店でスマホ教室に参加されたきっかけで、

オニビジョンさんのタブレットを購入されました。

しかし、しかし、1年以上、「あームリだわ。。」と、使っていらっしゃいませんでした。

使わない理由をお聞きすると、

「何回も同じことを教えてもらうのは気の毒だし、

わたしの覚えが悪いから、しようと思った時にできないのが悔しくて。」と、仰いました。

オニビジョンさんのスマホやタブレットには、

サポートサービスがついているので、何度聞いても丁寧に教えてくれるのですが、

知らない人には聞きにくい。って理由もあるようです。

 

高齢者のスマホ、タブレットユーザーになるためには、

サポートしてくれる身近な人が必要。

 

「ド○モ、○u、ソフト○ンクに行っても、何を言ってるのかわからないし、聞けない」と、高齢者の方は口を揃えて言われます。

オニビジョンさんにケーブルテレビやオニ電話に加入してる人は特にお得で、オニビジョンさんでスマホを買うことをお勧めします。

 

高齢者だけでなく、中学生や高校生も購入されてるオニビジョンさんのスマホ。

なんと言っても、足守担当の松永さんが信用できる方で、

すぐ対応してくれます。

松永さんは会議や出てる事が多いので、わたしに連絡かLINEいただけるとよりスムーズです。

LINEは、生存確認のために最良かもしれない。

 

きっかけは何でも良いのです。

ガラケーでは、LINEはできません!

スマホを持ってLINEから始めましょう。

 

ここが【既読】になれば見てくれてますからねー。

と、お伝えしました。

スタンプだけでも良いのです。

新しいことに挑戦したい気持ちは、年なんて関係ないと思ってます。

何歳になっても、新しい事を学びたいと思っています。

そして、人に迷惑をかけたくない!というお気持ちがすごく強い。

どうぞ、そんな親御さんや高齢者の方の挑戦したい気持ちに、背中を押してあげれるわたし達でいたいものですね。

今年もオニビジョンさん主催の【スマホ、タブレット教室】を開催予定です。年に5〜6回しよう。と、

オニビジョンさんと計画しています。

 

スマホを使いこなせなくてもいいんです。

まず、LINEをスマホで始めましょう。

LINEは、無料です。

子どもさんやお孫さんと繋がります。

応援します。

 

日にちが確定したら、またこのブログでご案内させていただきます。

オニビジョンさんのスマホやタブレットを使いましょう。

あなたのお宅まで持って行かせてもらって説明してくれます。

生活がより豊かになりますように。

今日は、以上です。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。