今日は、あるYouTubeを聞いてて、

ふっと思い出したこと、

昔答えられなかったことでも、

今だったら答えることできるなーって思ったことを、

つらつらと紡いでいきたいと思います。

 

聞いたYouTubeとは、これです!↓

 

美星町でご活躍の【HONEY&CLOUD】の『ハニクラジオ』

 

社会でイキイキ活躍したい女性に向けてのアドバイス的なラジオです。

 

今までの経験を発信して価値になる時代。

 

いい意味で、変わり身の早いお二人は、毎日ハニクラジオを発信されてます。

一番良い効果は、自分自身(お2人)の頭の整理になることじゃないかなーって思います。

考えるチャンスを習慣化してるお2人。今後の活躍が楽しみすぎます。

 

さてさて、「リーダーシップって必要なの?」について。

下の子が小学校6年生の時の話です。

岡山県の教育委員会主催だったと思うんですけど、夏休みを利用して、

「リーダーシップ研修」の募集がありました。

内容は、3泊4日くらいのキャンプです。

岡山大学教育学部の学生さんが相談役で、

県下の小学6年生が集まって、

同じ学校の子とは別々に組み分けされて、キャンプをするって研修です。

子どもを参加させた親御さんからの評判は最悪でした。

「行かさんほうがええよ!」「面白くなかったーって帰ってきたよ。」でした。

足守地区内で対象者は、確か70名ほど。

下の子と同じ小学校の同級生は8名。笑

(昔のことなので記憶は曖昧。細かいところは違う可能性ありです)

結局その「リーダーシップ研修」に参加したのは、

足守地区内で、5名ほどだったと思います。

5/70。

ある親御さんに言われたんです。

「みんながリーダーシップとってどうするん?」って。

。。。。。。

。。。

。。

笑ってごまかしたような気がする。。。

 

その時から今も変わってない考えは、

「とにかく子どもには経験させたい」ってこと。

何を思うかは、全て子どもの財産になるってこと。

良くも悪くも。

してみなきゃわからない!

してダメだったら、やめればいいって思ってること。

人のフィルターで意思決定はしたくないこと。

 

でも、

「みんながリーダーシップとってどうするん?」って聞かれたことに、

今だったら、答えられる。

「リーダーシップは一人一人みんなに必要!」と。

 

いませんか?大人の集まりでも。

「あー行きたいけど行けません!」って、一番にグループLINEに返信する人。

「あー幹事したことないんだなー」って、幹事したことある人は思ってます。苦笑

あなたの都合はどうでもいいんです。

行きたくても都合で行けない人は、

悔しくても、盛会を願ってそのLINEの状況を見守るはずなんです。

 

ハニクラジオで、アーティストの吉田さんが言われてるように、

リーダーシップがとれる人は、フォローシップもとれるんです。

大事なことなので、もう一度書きます。笑

リーダーシップは一人ひとりが身につけておくことが必要。

 

15年前の私は答えることができなかった。

 

あ、下の子が「リーダー研修」に行って帰ってきたときの反応が気になりますよね。

疲れてました。たぶん。いい顔はしてなかった。

でもね、さすが教育委員会って思ったのが、

しっぱなしじゃなかったんです。

その時お世話になった教育学部の学生さんと顔を合わせて、

そのキャンプについて発表するチャンスを用意してくれてた。

 

時間が経って、思うことや感じたことも変化していったのでしょう。

 

途中で帰った子もいたらしいですし、

その後の集まりにも参加しなかった子もいたらしいです。

 

数か月たって、「行ってよかった」って自分から言ったので、

ほっとしたのを思い出しました。

 

経験は財産になる。

 

昨日読み返した渡辺和子さんの本にも書かれてました。

「置かれた場所で咲きなさい」

まずは、私たち大人です!!!

リーダーシップのとれる子に育ててくださいね。

わたしもまだまだです。

よろしくお願いします。

 

リーダーシップがとれる人は、フォローシップもとれる。

 

私に関わってくれる人すべてが、ごきげんに過ごせますように。

 

今日は、以上です。

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。