今日は、成人式でしたねー?

って言っても岡山市も倉敷市も昨日岡山ドームとマスカット球場で成人式は執り行われたようですが。

昨日、倉敷美観地区を歩いていても、着物姿の新成人を見てニヤニヤしてた私です。

はぁー若いって良いなぁ♡

歩いてるだけで私たちを笑顔にしてくれるんですもんね。

で、自分の成人式を振り返ってみようと思いました。

SNS(FacebookやTwitter)で、

何十年前の成人式の時の写真を投稿されてる方がいたので、

私もアルバムを探してみました。

まず見つかったのは、娘の写真。

もう10年前なんですよねーー!

氏神様の懸幡神社で夏の終わりに撮影しました。

みんな若い!笑笑

そして、私が20歳の時着た着物を着てます。

「母さんの着物が着たい。」と、言ってくれたのでね。

 

そして、私の成人式は、当時、赤磐郡山陽町の町役場へ行きました。

今は赤磐市になっているんですけどね。

当時は、町役場。

町役場って。。。

で、派手になりすぎたらいけない!って事で、

着物禁止だったのです。

その時の服は、自分で買ったのでよく覚えてます。

ロペのジャケットと、

マーメイドなロングスカート。

ピカピカキラキラのブラウスに、

3連の真珠のネックレスをして、

ハウスマヌカン気取りで出席しました。笑笑

 

着物好きな母親が着物をつくってくれたので、

着物姿は、写真館での撮影です。

娘と同じ着物を着てるとは思えないレトロ感です。

 

で、成人式の記憶は全くありません!

成人になって思ったことはね、

娘が27歳くらいの時に何かの会話がきっかけで言った一言で蘇ってきたのです。

娘が言ったひと言とは、

「あー大人になりたくない!って成人式の時に思ったわー」でした。

 

あ、

そう言えば、私は。。。

 

「早く40歳くらいになりたい!」でした。

 

子どもって不自由だと思うのです。

親の都合で、住まいも変わるし、

習い事にも行かなきゃいけないし、

遊ぶ時間決められるしね。なんと言っても宿題がある。笑笑

 

両親ともに働いていたので、大人って働くのが当たり前で、

仕事って良いなぁーと思ってた。

勉強するより良いじゃん!って。笑笑

とにかく働いて自由になりたかった。

40歳くらい年を重ねると、もっと自由なれると思ってた。

 

そんなこんなで、アルバムを探してたら、

まだまだ見て見ぬ振りをしてる整ってない、手放したい物がたくさん出てきました。

 

おかげさまで、今日ご来店くださった方のひと言と、

たまたま寄った娘のおかげで、一気に手放せる気がしてます。

 

 

 

はい。

 

新成人の記念に写真館で撮った20歳の時の私です。。。。。

 

きゃーーーーーーー!!

34年前の聖子ちゃんカットーーーーーー!!笑笑

写真だけ撮った感半端ない。笑

アナタは、成人式の時、何を思いましたかー?

成長してますかー?

今日は、以上です。

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。