2019年がスタートしました。

今年もすぎもとでんきと、この「でんきやオカンの日記」も、ご贔屓によろしくお願いいたします。

さてー、どんな1年になるでしょうかー?

誰にもわからないですよね?

今年は、2年ぶりに大晦日に息子が帰ってきて、

旦那と3人で元旦に御節料理とお雑煮をいただきました。

おせち料理は、結婚後ずーーーっと、25年以上、

30日、31日にせっせと作ってましたが、

3年前に作ることを手放して、買うことにしました。

そして今年は、良いご縁があって、人気居酒屋さんのおせち料理を配達してもらえました。

(お雑煮は、岡山典型の醤油出汁すましです。)

 

ええ。ついでにです。かなり強引なついでにしてもらいましたけど、おかげさまで、動物性たんぱく質だけのかなり好みのおせち料理を頂くことができました。

いつもと違うことをしてみる。

ニュースレターすいっち おんにも書いたんですけど、

意識して、いつもと違ったことを意識してみましょうね。

はっきり言って、息子の飯炊きオババになった元日。笑笑

ま、2年ぶりなので、尽くしました!!笑

明日は、それぞれの実家へ親孝行してきます。

年々、お正月の非日常を心穏やかに過ごすことができるようになりました。

 

心穏やかなお正月を過ごすことができてきたのも、

あれもこれもと思わずに、手放すことを増やしてきたおかげでもあると思ってます。

このお正月休みは、植物の芽を出す前に地面の下でしっかり根を張ってるイメージです。

亥年!

クロ共々、今年もよろしくお願いいたします。

あなたのご健康とご活躍もお祈りしつつ、

お役に立てるようにまだまだ成長していきたいです。

すぎもとでんきのことも応援してもらえると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。