今年もあと30分ほどで終わります。

30分後には2019年です。

今日も予想外の事が起こって、何回か深呼吸しました。

2018大晦日にお2人の訃報が届きました。

こんなに命や死について考えた年はなかったように思います。

死について考えることは、生きることを考えることだと思うのです。

今を生きる。悔いのない人生を歩む。

言ったり書いたりするのは簡単ですけど、

どれだけの人が、「悔いのない人生だった」と思ってあの世に行くんだろーって考えてみる。

したいことをしてますか?

人の目を気にしないでしたいことをしてますか?

できない事を人のせいにしていませんか?

今年初めに書いたMY100リスト。

今年出来たことは、34個でした。

今年は、ほんとにあがきました。

いろんな葛藤と向き合いました。

親が手術したり、入院したり、実家と我が家の二重生活したり。

豪雨災害があったりで死についても考えました。

死に関する映画もたくさん観ました。

戦争や歴史的な映画もたくさん観ました。

自分はどうしたいのか?

考えながら動きながら、日常の生活を丁寧にを心がけながら、あがいた年でした。

苦しかったといえば、苦しかったけど、

楽しかったといえば楽しかった。

成長してる時の感覚を少し思い出した年でもありました。

後何十分後には来年です。

今年のあがきをカタチにしていきたいと思ってます。

もちろん、仕事でです。

豊かな人生は、1日のうちで仕事してる時間が1番長いので、仕事の時間を充実させる事が豊かな生活に繋がると思ってます。

仕事が好きなんですよね。ずっと誰かのお役に立ちたいと思うアンチクショーなのだと思います。わ、た、し。笑

って事で、

大晦日のツイートを貼り付けて、2018年を〆ます。

仕事ついでのTwitterです。笑

 

 

 

 

 

 

2018年お世話になりましたーーー♪

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

ってところで紅白歌合戦が終わりました。

こんな感じでブログも書いてます。

「でんきやオカンの日記」も引き続きよろしくお願いいたします。

良いお年をーーー♪

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。