栗のシーズンになりましたね。

渋皮煮、栗ご飯、モンブランじゃなくて、蒸し栗が好きです。

シンプルイズベスト。

栗のそのままの味が好きなんですけど、

実はカタチも佇まいも好きです。

そして栗剥きも好きなのです。

好き好きと栗好きをアピールしてますけど、

1年中栗があったら、こんなに好きじゃなかったかもしれないことと、

毎日毎日栗だけ食べろ!と言われたら、こんなに栗好きにならなかったかもしれない。

皮を剥いたら、渋皮があって、それを丁寧に剥いたらコロンとした可愛いカタチのそのまま食べれる栗が現れる。

蒸しあがった栗を剥いたらこうなります。(笑)

上手でしょ!栗剥き!

蒸すのは、ヨシノ万能中華鍋。

サナをつけて、栗をのせます。

サナのギリギリまで水を張ってその上にサナを置いてくださいね。

ピーとホイッスルが鳴ったら、中弱火にして10分。

量が多くても時間は同じです。

この時の注意は、蓋をした時に、サナの上に乗っかってる栗に当たらない量でお願いしますね。

 

採りたての栗より3日ほど冷蔵庫に保存してからの栗の方が甘さが増します。

 

 

 

☆ 好きなことは丁寧にできる。

 

☆ 好きなことは語れる。

 

☆ そしてもっと美味しく食べるためにいろいろ研究したり試したりする。

 

これって仕事でも同じなんですよね。

 

ふっと思いました。

 

栗好きにいつ頃からなったとか、どこがどう好きかって

ほんとよくわからないけど好き♡

 

素直に好きなことは好きと伝えて、そうじゃないことは、

そうじゃないと伝えて、好きを追求して行こう。

好きがいっぱいある人生って楽しいと思う。

 

旬はすぐ終わる。

旬を楽しもうと思う。

赤磐市でのビストロ教室を今年中にする予定になりました。

お客様宅をお借りしてします。

まだまだ日程は決まっていませんが、

詳しいことが聞きたい方は、お問い合わせくださいませー。

また楽しみが増えて嬉しいです。

今日は、以上です。

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。