映画を観たり、旅行に行ったりも良いなぁー。と、思ってるものの、

わたしは結構人との関わりが好きなことが年を重ねるごとにわかってきた。(笑)

特に若い人は、若いだけでそこが強みで素晴らしいのである。

もちろん、自分が若かりし頃は思ってもみなかったし、

人から「若いから良いね!」と、言われれば、

「みんな一緒じゃん!」「年なんて関係なくなんでもすれば良いじゃん!」と、思ってたもんなのだ。

それが、50も過ぎれば、見方も自分の身の置き方も変化してくる。

自分が30歳の頃には考えてもいなかった事を考えてるし、

なにせ時代が激変しているので、今までしていたことは通用しない世の中になってきてて、

価値観も変わり、思考の深さも変わってきてるように思う。

昔自慢はしたくない!

若い子は素晴らしい。

 

わたしが30歳の頃なんて、角が立っててツンツンしてたと思う。

年齢なんて関係ありませんよー。と言ってくれる若者たち。

 

素直にそう言ってくれた。

今日は、若者に混ざって倉敷のカフェで講座を受けてきた。

父の手術入院から、先日の大雨被害と、休みなしの生活にキャパオーバーでオーバーヒートしてたので、ダンナに無理言って休ませてもらった。

 

オトンはいつも「ええよ!」と。

結婚して30年、わたしがお願いした時に、ダメ!って言われた記憶はない。

タイミングよく、部材だけは届けることができて、いざ倉敷へゴー。

 

 

いつも駐車場は、丸五さん。

そこから一旦倉敷駅に行ってスタバへ。

 

 

まぁー人が見てたら「変なおばさん」と、思われたに違いない。(笑)

なんだかずっとニヤニヤしてたと思う。

講師のF太さん(fta7)は、見た目はちゃらそうだけど、

めちゃくちゃ熱くて誠実で、

何より惜しげなく、

時間をオーバーして、手の親指がつりながらも、口の中がきっとからっからになりながら私たちに伝え続けてくれた。

他にもアカウントを2つ持ってるらしいですけど、

ブログもあまり書かれてないし、他のSNSをしていないのに、な、なんとー、Twitterだけで生活が出来てるという事で、驚きなのである♡

世の中変わったよね。

素直に受け入れて、勉強したほうが良いのである。(笑)

 

今年は異常の暑さで、エアコンの問い合わせが半端ない!!

で、今年私たちが決断したことは、一見さんからのご依頼を全てお断りする!って事です。

 

私たちが大切にしてる事や思ってる事を行動に移す事で、

今まで私たちを頼りにしてくださってるお客様よりあたたかい言葉をもらったり、

私たちも心に余裕が持てて、じっくり丁寧に仕事をさせてもらえてる現実。

なんのために仕事をしているのか?

 

なんのためにSNSをしているのか?

 

誰が大事なのか?

 

誰と一緒にしあわせになりたいのか?

 

今日の講師F太さんも、何回も何回も言われてた言葉の中に、

誰に向けて言うか?

Twitterは、その人の生活の垂れ流し。って言われててうけたんだけど、その通りだと思った。

生活の中でついでにしてるのがTwitter。

 

そして、そのツイートをみて、その人の人柄がわかったり、自分との相性もわかると思う。

 

まずは自分の生活をきちんと整えて、

なりたい自分に向けて日々コツコツするだけ。

 

今日、帰ってから晩ご飯を一緒に食べながらオトンが嬉しい報告してくれました。

今日、2台目のエアコン設置に行かせてもらったお宅で、

「杉本さんにエアコン設置してもらってよかったー。」って言ってもらえて嬉しかったと。

杉本さんに頼もうと思った理由が、な、なんと、わたしの映画紹介ブログだったそうです。

ご主人が「僕もあの映画好きなんだ」と言ってくださったらしくて、

なんかねー、飛び上がって喜んじゃいました。

ほんとにありがたやーーーです。

 

自分の好きなことが、未来の大切な人と共感できたり、

共通の話題ができることは、ほんとに幸せなこと。

 

好きなこと、等身大の自分のまま、楽しく発信を続けることができたら、

心も豊かに心に余裕も生まれると確信したのでした。

 

なんだか、有意義な日曜日でした。

講師のF太さん、今日ご一緒させてもらったみなさん、

ありがとうございます。

楽しかったーーー。

急きょ会場になった倉敷美観地区ないのclioさんの空間も落ち着いてて、素敵でした。

倉敷美観地区は、通常営業されています。

大雨の影響で観光客が激減されてます。

ぜひみなさん、倉敷美観地区へ遊びに行ってみてくださいね。

ランチをしよう!と思ってたけど出来なかったので、

次回は、ぜひランチしたいなぁー。

誰かご一緒してくださいね。(笑)

じゃ、明日からリスタート。

体調管理しっかりしてガンバリマス!

ではでは。

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。