実家で今朝3時前に起きてサッカー観戦をしたのです。

にわかサッカーファンでも、ワールドカップは、特別。

世界一流の選手をテレビ画面を通してだけど見ることができるチャンス。

鍛えられた身体と技術。

国それぞれのゲーム運びなど、ほんと興奮する試合だった。

日本がどうのこうのとか、わたしには全く言う資格がないと思ってるのでここにも書かない。

評論家がたくさんいすぎて面白くない。

自分の目でみて、感じたい!と、いつも思うから。

でも、何もかもに興奮だった。

日本サッカーを応援できたことにありがとう!と伝えたいことと、

いい試合を見せてもらえてしあわせだったこと。

勝ちたかった!勝って欲しかっただけ!

勝たせてあげたかったと、長谷部キャプテンのことを思うとそう思った。

実家に泊まって帰ってきて、オトンと話ししたのは、

サッカーの試合のこと。

ハンドボールキチガイのオトンでさえ、

「サッカーの試合みて、初めて面白いと思った」って言ってた。(笑)

えぇーーー!アナタ!娘のサッカー追っかけ応援を3年もしてたのに、面白いって思ってなかったのーーー?(笑)

わたしが感じたことを話ししてたら、大抵オトンも同じようなことを思ってる。

子どものスポーツで、同じ時間を共有してるから価値観も似てるのかもしれないわ。

さてさてー、そんなわけで寝不足半端なく、

ニュースレター7月号の封入作業完了ならずでした。

そして今日は、6月9日から始まった実家と我が家の2重生活を今日で一応終わりにしました。

 

先のことを過剰に心配することはない。

目の前に起こったことを考えて行動すること。

 

ムダなことは何1つない。

 

すべてに意味がある。

 

さ、今日は、早めに寝よう!そうしよう!

 

LINEでの問い合わせが増えてきました。

まだ登録されてない方は、

すぎもとでんきのLINEでお友達になってくださったらうれしいです。

こちらからポチッとよろしくです。


友だち追加

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。