この土地に来て25年目の朝を迎えることができました。

子どもが5歳と2歳の時。あれ?計算合うかな?(笑)

そんな今日をツイートで振り返り、

手抜きブログ作戦でいきます。(笑)

今日エアコン工事に行かせて頂いたぴかちゃんがツイートしてくれました。

わたしも行きたかったー!

お会いしたかったー!

家族面談の時間と重なったのでしょうがないんですけどね。

って事で、明日から実家に泊まる生活が始まります。

肩に力がどうしても入ってるので、少し抜いていこうと思ってます。

母とゆっくり時間が過ごせたら良いんだけど、わたしの事だからバタバタするやろなーーー!(笑)

寄り添うだけが優しさじゃない。と思っています。

母には寄り添っていきますよ。ええ。

 

言いにくいことでも、嫌われても、相手が変な考えを押し付けて来たら、相手に伝える勇気は持っていたいと思う。

今日もちょっとしたことですけど、

変化を少し感じることができてうれしかったことがあります。

商売をさせてもらってることで、

いろんな人と接したり、会いに来てもらえたり、

お話をさせてもらう機会が多いのも、

でんきやをさせてもらってるおかげかなーと思う。

そのおかげで、自分では気がつかない知らぬ間に、

人間力や人を見る目も養われてきてると思うと、ほんとにほんとにありがたい。

ムダなことは起きない。

すべて起こることを自分の力にかえていきたい。

真のまなこで。

 

小学校の時、大好きだった校長先生が言われてた言葉。

わたしはいつもこの言葉を思い出す。

 

「つよくて、やさしい男の子」

 

「やさしくて、つよい女の子」

 

やさしくて、つよい女の子にわたしはなるー!(笑)

 

今日は、以上です。

てへぺろ。

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。