明日は、すぎもとでんき店内の壁塗りワークショップを開催します。

明日の壁塗りはゆるゆるとお客様に楽しんでもらおうって思ってて、ほぼ今日塗り終えました。(笑)

明日塗ってもらうのは1面だけ。それも鮮やかなブルー。

後の天井を含めた4面は今日塗り終えたのです。

今日の様子をツイートしてくれた、ハニクラのよしちゃんとまさちゃんの動画も合わせてどうぞ。(笑)

 

明日は、汚れても良い服装でお越しいただくだけで、

匂いがしない塗料で壁塗りを体験していただけます。

自分の空間を自分でプロデュースして、居心地の良い空間にして、ごきげんに過ごす。

当たり前のようでなかなかできないことだけど、

ちょっと色のパワーを借りたり、

ちょっとプロの知識をもらったり、

ちょっと行動してみようと勇気をだしたり、

ちょっと気分転換しようと覚悟をしたりすることだけで、

いつも気になってることが解決できてストレスが減ることで、

前に進める元気がもらえたりするのだと思う。

 

前準備までで、じつはヘロヘロになってて、

オトンともいつものように、早く!早く!と、

お互いの仕事の進め方が違うので、イラッとすることもまだまだあるけど、

行動に移してみると、やはりして良かったって思えるのです。

時間は有限だから、タイミングが合えばしてみる!

自分らしく暮らしをアップデートしていきたいですよね。

今回店内リフォームで考えたことや気づきはたくさんありました。

まだまだ進行中ですけどね。

想像以上に、店内明るくなってね、

何年もかけて、税金もしっかり払いながら、ヤニ色に仕上げた壁紙(笑)も目に優しくて、

「エッグシェル」という舶来のペンキでミルク色に仕上がりました♡

ハニクラのアーティストまさちゃんがペンキを丁寧に混ぜてくれました。

見学者の説明も丁寧にしてくれたハニクラのプロデューサーよしちゃん。

店内入り口のカーテンも新しくオーダーしました。

店内と家部分を分けてる入り口の暖簾、テーブルクロス、ランチョンマットもカーテンとお揃いでオーダーしました。

もちろん!カーテンの取り付けはオトンが得意とするところです。

 

写真撮ってるタイミングで店主登場ーーー!

オトンの仕事は丁寧!を痛感した1日でした。(笑)

わたしは雑!でも雑でもアジになるところが、このペンキの良いところ。

まっ、見て塗ってみないとわからないことだと思います。

店内と住居部分のテーマを別々に考えた結果の店内リフォームです。

また店内リフォームのことは、じっくりブログにしたいと思ってます。

ハニクラのお2人のおかげで、

明日の準備が整いました。

4月15日(日)10時から16時まで。

いつ来てもいつ帰っても良い、

ゆるゆるな壁塗りペイントワークショップへ来てくれる皆さま、

ゆるゆるでお越しくださいませー。

お友達が作ってくれるお弁当もあるよ。

じゃ!明日ねーーー♪

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。