今日は、オトンの出動命令によりエアコン工事助手と言う名の見守りをしてきました。

私がひと足お先に失礼するのが、

すぎもとでんきスタイル。 

お客様宅で任務を完了した室外機くんと愛車ノアくんと一緒に帰って来ました!!

 

今日のでんきやオカンの任務は、

今までお使いの室外機を降ろして、新しい室外機を屋根にあげるお手伝いです。2台分ね。

1人でするには危険と効率のワルサから、わたしに出動命令が出されるのだと思われます。

「今日は、何の手伝いするの?」と、聞くことはしないわたし。

なぜなら、いつでも出動命令に応えられるような身体を作っておくのがわたしの仕事の1つだと思っているから。

 

店主であるオトンから、

室外機設置前にダクトを設置しておかなければならない現場で、「エンド!」と言われて、

知ったかぶりをして、「はい!」と手渡したのはコレ!

「そりゃーアタマじゃ!」と。怒られましてん!(苦笑)

わたしにでもわかる言葉のチョイスをお願いします。(苦笑)

 

今日の室外機設置の際、当然室外機をある高さまで持ち上げるのですけど、

自分でも腰が入ってとても持ち上げやすかったのです。

すぐ気がつきました!ヒグトレのトレーニング効果!!

ヒグトレとは、樋口敦さんのトレーニングで、

コンセプトは、【疲れないハイパフォーマンスな身体つくり】

今流行りのダイエットじゃなく、セルフメンテナンスをしっかりできるようになろう!ってところも気に入ってます。

仕事だから!プライベートだから!と、分ける必要はない。と常々思ってるんですけど、

まさに、毎日とはいかないけど、自分んちでコツコツしてるトレーニングは、仕事に役立ってると体感したのです。

エアコンがつけば仕事が終わったわけではない。

お客様宅で、ハイパフォーマンスな工事をするためには、まず工事する人間が健康で気持ちの余裕がないと良い仕事は出来ないと思うのです。

仕事とプライベートを分けて考える時代は終わった!

 

オリンピックでもぐもぐタイムが注目されてわかるように、食べることは大事!(笑)

そして、毎日のセルフメンテナンスは、カッコいい社会人の常識となりました。(笑)

残業を必死でしてます。とか、身体壊れるくらいまで仕事頑張ります。とか、ダサすぎる。。。。

考え方も大きく変わったよね。やっぱりカッコよくいたいよね。

自分の身体の責任は自分にある!

 

若い時は、身体の事なんて思わなかったです。

元気で毎日動けて当たり前でしたからね。

50歳も過ぎれば思うのです。今までのメンテナンスや知識、自分がしてきたことが良かったなってね。

にしても、帰りに寄った久しぶりのコンビニお弁当に感動しちゃいました。

ご飯と卵とじのカツが分かれてるのねー。

知らなかったー!はじめてー!

 

久しぶりのコンビニ弁当にワクワクしちゃいまして、

一口食べてビックリー!

味!濃ーーーーーーーーーーーーっ!!!

これ喉乾くよね。

で、生卵を2つ入れてご飯と別々に食べたわたしからは以上です。

てへぺろ。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。