今日は、春分の日。

昼と夜の時間が同じで、地球暦で言う1年のはじまりの日でもあることをFacebookで教えてもらいました。

そして、ダウン症dayらしいです。ダウン症のお子様を持つ親御さんのFacebook投稿で知りました。

もう一つFacebookが教えてくれて気がついたのは、

1年前の今日から朝の洗顔を始めた日でもありました。

毎朝、ソープを使って洗顔していますか?

私は、52年間お湯でブルブルと洗ってただけでした。

教えてもらって良かった。出会えて良かった。って思ってます。あれから1年しか経っていませんけど、毎朝洗顔続けて、お肌の調子が凄く良いです。もちろん、正しい洗顔方法を習ったからなんですけどね。

そして、そして、娘婿どのたくちゃんと、甥っ子のお誕生日でもあります。

たくちゃんのお誕生日パーティーをしてあげよう!って言ったら、

「2人で楽しむじゃろー!いらん世話をするな!」と、ダンナに怒られましてん。(笑)

その通り。

すぐ反省して、おめでとうメッセージだけ送りました。(笑)

娘が考えた「バースデープラン」を楽しんでる最中の様でした。

なんだかね、今までの生活に後悔もまったくないし、

若い時に戻りたいとも思ってなくて、

今が1番しあわせだと言い切れるんだけど、

余ってる時間が少なくなってきて、今やりたいこともどんどん増えていく中で、

これからの時間のなさに、

上手な選択をしたい気持ちが溢れてきてるのが現状なのです。

たくさんの笑顔と出会いたい。欲張り過ぎかもしれないね。

でもまずは自分です。身の周りの人たちです。

私たちに関わってくれてる1番近い人達がしあわせじゃないとハッピーな気持ちにはなれない。

人との関わりの中で気がつくことがあったり、勇気をもらえたり、ほっこりさせてもらったりしますよね。

褒めてもらってはじめてこんな風にわたしって見られてるんだ!って素直に気づくようになりました。

電気屋さんをしてるおかげやきっかけで、知り合ったり、会いに来てもらえたり、会いに行けたり、視点や視野も広がったことって多いのです。

こんな風に考えれるようになったのも、この1年くらいです。命に限りがあることを意識するようになって、より楽しい方への選択の精度を高めたいと思ってます。

すぎもとでんきに関わってくれる人と共に、豊かな暮しをしたいと思います。

でんきやだからって、電気のことだけじゃーなく、バランス良く、生活の見直しをしつつ前に進みます。

 

私たちの試みの1つに、店内リフォームがあります。

【セルフリメイク】の言い方の方がしっくりきますね。

 

すぎもとでんきの「壁塗りワークショップ」は、来月4月15日(日曜日)10時〜16時です。

好きな時間に来て好きな時間に帰っていただけます。

すぎもとでんき店内の壁を塗ってもらえる体験です。

ランチ付きなので、ランチだけ食べられて帰っても良いです。そんな人いないと思うけど。

今のところ、参加申し込みは、10名さま。後2〜3人大丈夫です。

参加費は2000円。

インテリアのプロ、ハニクラのプロデューサーとアーティストお2人にレクチャーしてもらうので、壁塗り塗料のことや、インテリアのご相談にものってもらえるかもです。

モグモグタイムの時だけになりますけどね。

お問い合わせ、お申し込みは、このブログのお問い合わせからでもどうぞ。

今からワクワクです。生まれ変わるすぎもとでんきの瞬間に、立合ってみませんか?(笑)

あなたの手で、壁を塗ってみてくださいねー!

☆水性ペンキを使うので、服などにペンキが付いても取れますけど、汚れてもOKな服装で来ていただけるとうれしいです。

引き続き素敵な休日をーーー♡

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。