引越しが決まったお客さん宅にお伺いしてきました。

わたし繋がりのお宅には、何の役にも立たないんですけど店主に同行します。

電化製品の話じゃなくても、見えないことで役に立つこともある。なんて言いながら、お話できて情報がたくさんあったほうがお互いスムーズに事が運ぶ事が多いんですよね。

猫は人を見てる

最近、ご家族の仲間入りした猫ちゃんです。

猫って人間の都合で可愛がろうとしたり、近づこうとしても寄ってきませんよね。

うちのクロは、誰にでも寄っていくようで、猫嫌いな人には、絶対近寄っていかないんです。

譲渡会でうちの家族になってもらいました

何だかね、久しぶりに嬉しかったんです。

譲渡会で、この猫ちゃんに来てもらったってお聞きしたのでね。

【譲渡会】でネットでも検索してみてください。

捨てられたペットや、どこかで誰かに助けられた命を誰かが繋ごうと里親さんを探してるひとがいます。

ペットショップへ行くのでなく、ぜひ【譲渡会】へ足を運んでピピっときた猫ちゃんやワンちゃんを家族として受け入れて欲しいと思っています。

子猫もたくさん居たんだけど、成猫で子どもも何回か産んでる猫ちゃんらしいのです。ご高齢のお母様のためにと。ね。

猫ちゃんが来ることで気持ちが豊かになるし、優しくなれるかもしれない。ペットのお世話をすることで張り合いになるかもしれないけど、責任も出てくる。

うちの黒猫のクロも動物愛護教会の人のご縁で我が家に来てくれた猫なのです。

だからね、里親さんを探して一つの命を誰かに繋げる事をされてる人の気持ちを繋いでもらった経験があるのでね、【譲渡会がご縁で】の言葉がすごく嬉しかったのです。

はい。美味しいカレーを食べる予定がまさかの早仕舞いをされてて、おなか空きすぎて、まさかの久しぶりの「函館市場」に入った私たち。

ビールも焼酎も飲まずで、お会計は、8000円弱。

まーよく食べる夫婦です。

美味しく、楽しくいただくのが1番。

当たり前の話ですけど、口から入れたもので私たちの身体はできています。

お腹を満たすだけのものじゃなくて、栄養となって身体をキチンと動かしてくれるとものを良いタイミングで適量に食べて、心も身体も満たして毎日を送りたいとあらためて思ったのです。ええ。

でもね、すし飯は夜はいらんわーーー!!(笑)

喉が渇いて帰ってから水ばかり飲んでるわたしからは以上です。

また明日ーーー。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。