昨日、お昼からトイレの壁塗りをして夕方仕上がったので、写真が撮れていませんでした。

朝の自然光が1番綺麗に撮れます。

それがー、な、なんとー、今朝は曇り空で自然光がない。。。(苦笑)

でも撮りましたけどね。

1つだけ反省点としては、

トイレの照明だけでは、塗りムラがわからない

って事でした。

朝見たら、結構塗りムラが目につきました。

暗くなるまでに仕上げるか、

投光器を用意した方が良かったです。

次回は、照明の用意も抜かりなくしようと思ってます。はい。次はどこを塗ろうか?もう次の事考えてワクワクしております。ええ。

後は、全くの大満足。

ではでは、今朝撮ったトイレの全貌を。(笑)

左にカサブランカが見えますね。

大好きなカサブランカが映えるトイレ。(笑)

便座に座ってインカメ。(笑)

浮かれてる様子がよくわかります。(笑)

一応ビフォー、アフターを比べてみてください!!

あれ?アングルが違いますね。。。

すみません。わかりにくくて。。。

今回お世話になったハニクラの西澤プロデューサー曰く、

「養生ができたら8割完成」って言われてた通り、

ペンキはほぼ素人のわたしが2度塗りしたんですけど、あっと言う間に塗れました。それも、テキトーで。

先にシーラーを塗るので、色付きもよくって、後からなんとでも手直しできるみたいです。

今日は、除光液がなかったので手直ししてませんけど、はみ出したペンキは除光液でとれるし、

水性ペンキなので、手などについても水で落とせます。

粘り気があるペンキなので、ピチピチ散ったり、クサイ鼻に付くようなニオイもありません。

日本製じゃない、外国製のペンキの特徴らしいです。

ハケもこんなにデカイ!!

西澤Pが用意してくれたハケです!!

とっても塗りやすかったーーー!!

ペンキもターコイズ色の缶でおしゃれ。

もちろん、説明書きはすべて英語。(笑)

トイレのペンキ塗りDIYの事なら、

すぎもとでんきまで。(笑)

落ち着ける空間のトイレは狭いので、気分転換にリフォームするにも、DIYするにもオススメです!

家のリフォームするにも、壁紙をやりかえるのも覚悟とかなりの出費ですけど、トイレだったら思い切って変えたとして、あー失敗だったなぁーって思ってもまた変えれば良い。(笑)それくらい簡単だという事が今回わかりました。2年前に壁紙を自分で貼ってみて、今回ペンキ塗りをしてみて、小さな空間なので、思い切った色を使う事も出来ました。(笑)

あぁー。なにか変化が欲しいとか、ちょっと気分転換してみたい。って思ったら、トイレです。

家は私たち主婦にとっては、1番のパワースポットですからね。

お城ですから。

家が自分のものでなくても、住んでる家がパワースポットです。

家の中がキチンと片付けてあって、自分の好きな落ち着ける空間あれば何があろうとも自分軸で生きていける!!そう思ってます。

お家は好きですか?落ち着ける空間がありますか?

まだまだ物と向き合って自分とも向き合って、研ぎ澄ましながら考えて片付けと整理をすすめながら、家にもお店にも手を加えていきたいと思ってます。

自戒を込めて。

じゃーまた明日ー。

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。