はい!今日は、毎月1回の「小型家電回収日」でした。

先月は、大阪に出張だったので今年初の回収。

たくさんあったーーー!!年末からですからね。 

岡山市の小型家電リサイクル協力店になってるからね。

さてさてー、リサイクル回収車が来ると同時に、オトンは水道工事屋さんの従兄弟にヘルプで来てもらってエコキュートの工事へ。

「行ってらっしゃーい!」

その後、郵便局さんへニュースレター2月号を持ち込み発送完了ーーー!

あ、その前に、毎日のアイロンがけと #1日3捨 もしてますよーーー。

今日、さよならしたのは、こちら。

ボロボロになるまで履きました。(笑)

なんか、テンションあがるスリッパだったよね。ありがとー!(次のスリッパはまだ見つかってません)

さてさてー、のっぴきならない事情で瀬戸内市まで。

向かった先は、昨晩オトンが同窓会の打ち合わせをした長船の「ユミズヤムヤム」さん。

オトンの同級生が経営されてるレストラン。

オーナーのユミさんが54歳で始められたレストラン。

公務員だったユミさんは、早期退職されて小さい頃から夢だったレストランをすることに。お料理はすべてユミさんが作られてて、ご主人とはレストランをすると決心した時期に別れられて、お1人で始めたお店。間借りからのスタートじゃなくて、レストランを建てられてのスタート。

すごいよねー。

そして丸8年。今も笑顔で毎日厨房に立たれてます。

還暦過ぎても、ステキに働いてるユミさんのような女性がオトンの周りにはたくさんいるのです。

そのおかげで、その方たちと話をさせてもらう機会があったり、たまには手相を見てもらえたり(笑)、美味しいご飯を食べさせてもらったりね。なんと言っても、私より少し前を生きてる人の姿を間近で見れることは、とってもありがたいなぁー。っていつも思ってます。

あ、オトンの学年は同級生が350人くらいいたらしいんだけど、3月の同窓会に出席するする人は110人くらいらしいです。やっぱ1/3なんだよねー。

還暦の同窓会に出席できる人は、人生楽しむことができてる人じゃないかなーなんて勝手に思ってます。

同窓会に出席できる環境を自分でつくってきた人だから。

なんてー、わたしも還暦の同窓会に出席できる自分でいたいなぁー。って思ったのです。

あ、ユミズヤムヤムさんのランチ。美味しかったー。

鶏肉がキライなオトンなので、我が家では鶏肉が食卓に上がることはないので、ユミズヤムヤムさんに行った時は、必ず鶏肉なわたし。鶏チリ。ふっくらスパイシーでサイコーでした。

「動きながら考えながら自分を変えていく」

「ずっと考えること」

 

「言葉を発してアドバイスできる自分でいること」

 

こんなユミさんの言葉が印象に的でした。

ちゃんと実践と実績がある人は、謙虚でやさしいなぁー。って思った1日でした。

やさしい気持ちになったので、帰りに大好きなお花を買って帰りました。

帰ったら、な、なんとー!

差し入れがお店の入り口にかけられてたり、ポストに入ってたのー!

ありがたやーーー♡

あ、3月の同窓会で乾杯の挨拶の使命をうけたオトンは、

「賢いやつがぎょーさんおるのにどーしょー!」って今からビビってます。(笑)

今日は、以上です。

また明日ー。

ああー今日も日記になった!

日記は一気に書けて楽だけと、日記から卒業せんとおえんがーーーーーーーーー!!!

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる55歳。