去年から取り組んでる身の回りを整える作業(断捨離)が、思考のクセをつける機会になったり、好きな人との会話の時間のきっかけになったり、副産物が多いことに気づかされてます。(笑)

目的はなに?って聞かれたら、目的はないです。

目的のために何かをすることは楽しくなくワクワクしない。って事を今までの経験でわかっていたので、目的は持たないようにしました。

片付けが目的だったら?片付けが終わったら目的が達成できて終わりです。

断捨離が続いてる理由は、ワクワクが広がっていく感覚を楽しむことができているからだと思う。

断捨離を通じて、思考や感覚が研ぎ澄まされていきます。

毎日の小さな積み重ねがこんな感覚になろうとは思ってもいなかったので、楽しんでしてます。

モノを手放すにしても、大切なものとして取っておくにしても、やはり自分軸で、

誰が大切なのか?

何が大切なのか?

自分はどうなりたいのか?

自分がしあわせに暮らすために何が必要なのか?

何を手に入れたいのか?

わかってないと、モノとも向き合えない。

自分を大切にできない人は、人を大切になんてできないと思うのです。

1番近い家族を大切にできない人は、他人のしあわせを願ったり人のしあわせのお手伝いはできない。

家族がしあわせじゃーないのに、地域の活性化に一生懸命で地域を盛り上げよう!なんて言っててもちっとも説得力ないですよね。

お会いしてすごくステキだった【商業界】編集長の笹井さんが、今日Facebookにシェアされてました。

自分が大切にすべきお客様を選ばなければお客様から大切にされ選ばれる店とはなれない

お客様と相思相愛でありたいと思っています。

お声をかけていただいて嬉しかったです。

また声をかけかけてもらえるように、小さな事を丁寧に進めていきたいと思います。

人の目に触れない所の大切さよ。

 

Facebookで地球歴のシァアが目にとまりました。

明日1月31日の22時30分頃、赤い満月が夜空に輝く出現するみたいです。

地球歴で言う1年を締めくくる最後の満月の日。

子どもの頃は、自分の名前「清美」が大キライだったけど、

名前に「月」が入ってる事を意識するようになってから急に好きになったのです。

だからか、「月」には勝手に縁があると思ってます。(笑)

明日の夜はお月さまを眺めて過ごそうと思う。

覚えてたら良いけどね。

てへぺろ。

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。