あけましておめでとうございます。

新年早々にブログ訪問者ありがとうございます。

ダンナと一緒にお雑煮を食べることができました。

子ども2人は、自立してるのでそれぞれで予定があるのでしょう。わざわざ大渋滞する中帰ってこなくても良いよ。って伝えてます。

神棚の掃除も終わって、お水とお米、盛り塩も新しいものにかえました。

サカキも地元の懸幡神社さんでもらってきました。うつくしい榊です。ありがたい。

今年のしたいこと100。

my100リスト!100個書き終えましたー!!

まだまだ頭の中にしたいことが浮かんできて今回は、100じゃ足りないな!って贅沢な悩み。(笑)

さてさて、よく聞くことの中に、「ブレない自分になりたい!」って言われます。

今の世の中、劇的に変化してる時代で情報で溢れてますよね。「あの人がこー言った!」「あの人がこー言ってだけど、ほんとなの?」お客さんからもよく聞きます。

電化製品やでんきのことでしたら、わたしがわかる範囲でお応えしてますし、わからないことは、店主に聞いてお答えするようにしてます。

でんきやさんに関係すること以外の事が多いな!って最近感じてます。

健康のこと、食べ物のこと、料理方法のこと。などなど。わたしは専門家じゃないから自分で勉強してきた事は、はっきりお応えします。

でも結局なんでも自分で考えてみることをしないとダメだと思うのです。誰が信用できるか?って見つけるのも経験値だと思う。

経験がすべて。

見えてる部分だけじゃなく、見えない部分が大切で、人柄が大切な時代だと思うのです。

経験値は人柄に反映される

 

昨晩、大晦日の晩、1本の電話がありました。

「電球が切れそうだからすぐ来て取り替えてくれ!」って。

いつも晩になってから、電話して来られるお宅です。

電化製品は、ムスコが安いところで買ってくる!っていつも言われてます。

「ムスコさんに電球取り替えてもらったら良いじゃないですか」

ってお伝えしたら、「いやいやムスコはあてにならん!」って言われます。

「すみません。今日は大晦日で営業は終了しました。」とお伝えしてお断りしました。

伝わってますか?私たちの方からさよならしました。

ニュースレターも来月は出さない予定にしました。

困ってるだろうなーっていう変な仏心があるわたしですけど、お断りすることが私たちの生きる道と信じなければいけない時もあります。

時間はお金です

時間は命です

見えないところをもっと研ぎ澄ますためには、断捨離はとてもよい訓練になります。

自分軸を持つのも、掃除と身の回りを整えることが1番の早道です。

わたしもまだまだですけど、自戒を込めて。年末の経験から感じてます。

2018年元日は、断捨離なう!の1日でした。

ある高級ホテルに遊びにおいでーって、

大好きな女性からのお誘いもあった中、

きっとご馳走を用意してくれてるし、素敵なホテル(県外)だと思うけど、

元日早々に、ダンナを置いて遊びに行けなかったわたし。

来年は、「行くー!」って即答できる自分になれるよう、

断捨離に磨きをかけます!!(笑)

え?そーゆーこと?(笑)

今年もよろしくお願いしたします。

素敵なお正月休みをーーー。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
杉本 清美

杉本 清美

岡山市の最北西部田んぼに囲まれて、でんきやオカンしてます。子どもが自立したのでこれからは好きな仕事をしながら、好きな人に囲まれていつもニコニコ笑顔で生活したい!って思ってる54歳。